FC2ブログ

実録忘年会’05

今日は積極的に飲まない予定でありました。小次郎にとって初対面の方も少なからず出席して下さいましたし、何より市原監督や二村監督、ライターの大坪ケムタさん等AV業界自体に疎い小次郎ですら密かにリスペクトする方々も出席されるという事でそんな方々に絶対に粗相はNGだと強く自分に言い聞かせてある予定でした。夜七時・・・会場に次々と到着する面々を見ていたら非常にテンションが上がっている自分がいました。日頃お世話になっている方が一同に集まって下さっているという事は本当に喜ばしい事で、小次郎の中では感動的な事にすら感じられました。小次郎の勝手な予想では市原監督と二村監督は少し遅れて来られる・・・事になっていたのですがw、想定外の早い登場に小次郎の緊張感は高まりました。工藤澪氏の乾杯の挨拶で忘年会スタート!・・・で一杯ビールを飲み何故か「あ、今日は飲まないと駄目だ・・・」と一瞬にして気持ちが切り替わってしまった理由がよくわかりませんが、とにかくこんな席ですから小次郎のそんな気持ちとは関係なく挨拶回りで各テーブルを廻る度に「これでもか!」とコップに注がれるお酒・・・しかもその度に律儀にいちいちコップを空けていたので開始15分程でかなり良い感じで酔っ払っていた事と思います。なので・・・と言い訳がましいのもなんですが、ものすごく「無礼講モード」に突入していた事、皆さんお許し下さいw。

気が付けば藍原夕妃のほっぺを突っつき・・・月野しずくのお姉さん的な雰囲気にちょっと甘え・・・みずなあんりと梅酒を飲みまくり・・・初対面のまひるさんに酔っ払っている事を心配して頂き、同じく初対面のののかちゃんに至っては気付けば面接してましたw。せわしなく各テーブルを廻り、呂律が回っていない状態でうそ臭く聞こえる位感謝の気持ちを伝えたつもりですが、それはたとえベロベロに酔っていたとしても小次郎の本心です。多くの方の支えがあって作品作りは成り立っている・・・という事を今日のような席ではいつも以上に強く感じた気がします。この場を借りて改めて御礼を言いたいと思います。「ありがとうございました!」そして出席して下さった皆様、遠い所まで足を運んで下さり本当にありがとうございました。個人的にはとても楽しい忘年会になりました!

二次会はトラが一生懸命探してくれた雰囲気の良い居酒屋で・・・藍原夕妃の「小次郎さんに撮ってもらうとしてもHするのには抵抗がある・・・」という言葉に妙に納得w。変な身内感覚の様な物が芽生えてしまう程藍原さんとは沢山一緒に仕事をした一年だったとつくづく思いました。途中何故かHG的な衣装を身にまとった藍原嬢w。そして撮影会の様に写真を撮りまくる集団がとても異様でした。小次郎写メは酔っ払って上手く撮れていませんがアシカラズ・・・

工藤澪氏も帰宅し、残った少数の者で三次会へ・・・酔いもだいぶ醒めていたこともありガブガブお酒を飲んで気持ちが悪くなりましたが、ゴーン先生が愛用するラブローション的なアイテムについて非常に熱く語るので死にそうになるほど笑わせてもらいました。

こうしてとても幸せな気分で1年を締めくくる事が出来た事を非常に嬉しく感じますし、無事1年のサイクルが終了した事に「ホッ」とするような安堵感も感じます。来年の今頃も同様な気持ちでいられるよう、一層気を引き締めて来年も頑張ります!お休みに入りますのでしばらくブログもお休みする予定です。皆さん、一年間ありがとうございます。そして良いお年を!!